妊活継続を迷っている方たちへ

コロナウイルスの影響で病院での治療(タイミング法、人工授精、体外受精)などの妊活継続を迷っている方たちはかなりいると思います。

病院での不妊治療自体も日本生殖医学会からも『不妊治療の延期』の声明も出ておりますし。

不安材料だらけですね。

しかし、物は考えようで延期の時こそ自分の体を見直して体質を変えるチャンス!!

と思えばコロナが収束した時にすぐ行動に移せます。

年齢的な事や仕事が休み(在宅で自由な時間が出来る)などから自粛とは関係なく妊活を継続する夫婦も多いです。

コロナで妊活を休憩するのもありですし、こんな時だからこそ妊活を頑張れるという両方の意見があるのも事実です。

Verdure鍼灸サロンは鍼灸という東洋医学の理論に基づき鍼灸治療を現在も提案しております。2020/4/18日現在

 

皆さんに言っている事は、【心に迷いがある時は無理に妊活をしない方がいいです】と。

心と体は繋がっていますので心の不安は体に影響が少なからずあると考えています。

不安がなくなり、全力で妊活を出来れば心身ともに良い状態になります。

Verdure鍼灸サロンは今後も不妊鍼灸施術を通して一人でも多くの方に妊娠・出産してもらえるように研鑚していきます!

疑問や質問などあるかたはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

一日も早くコロナウイルスが収束して、世界中の方たちが笑顔になり幸せと思う日々が訪れる事を願います。

ヴェルデュール鍼灸サロンの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Yamaura
Yamaura
千葉県市原市で不妊鍼灸整体術を行っている山浦 弥(やまうら わたる)と申します。
verdure鍼灸サロンのverdure(ヴェルデヴュール)の意味は、新芽、若葉、新緑、活気、活力などの意味があります。ここの場所から新たな生命やエネルギーが生まれてきて欲しいという想いで決めました!
誠心誠意、お体のケアをさせていただきます。