感情のコントロールで妊娠の近道

今回は感情のコントロールについてです。

 

妊活中の方は自律神経が乱れやすくなります。

自然妊娠→基礎体温を毎日つけて排卵日のチェック、排卵日に合わせてタイミングをとる

人工授精→病院での診察、ホルモン剤投薬、人工授精当日病院へ行く

体外受精→病院での診察、ホルモン剤投薬、採卵、ホルモン剤投与、体外受精当日病院へ行く

大まかな流れを書いてみましたが、人によってはもっと病院へ行く頻度が多くなる方、検査などで費用がかさむ方もいます。仕事をしている方であれば遅刻や早退などもしなくては・・場合によっては休みを申請しなくてはいけません。

タイミング後や人工授精、体外受精後なども心配は尽きません。

 

人間はプラスとマイナスの要素がある時マイナスの要素を考える方が多く感じます。

妊活の時はマイナスの考えは不要です。プラス思考で行動して下さい。

なぜなら脳(下垂体)から妊娠に必要なホルモンが分泌します。

不安な気持ちでいると自律神経のバランスも乱れ、筋肉の緊張から冷えに繋がり血行障害に繋がります。体の状態が不安定だと良い結果にも繋がりにくくなります。

 

良い体の状態にするには感情のコントロールが必要になります

・プラス思考で前向きな行動をとる

・自分を好きになる

・人を傷つける言動を行わない

・人のせいにしない

・元気な人とお付き合いをする

・ストレス発散をする

・生活のリズムを整える(食事・睡眠・運動)

 

感情のコントロールを上手に行い妊娠への近道をしましょう~

 

千葉不妊子宝センター

Verdure鍼灸サロン 山浦弥

ヴェルデュール鍼灸サロンの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Yamaura
Yamaura
千葉県市原市で不妊鍼灸整体術を行っている山浦 弥(やまうら わたる)と申します。
verdure鍼灸サロンのverdure(ヴェルデヴュール)の意味は、新芽、若葉、新緑、活気、活力などの意味があります。ここの場所から新たな生命やエネルギーが生まれてきて欲しいという想いで決めました!
誠心誠意、お体のケアをさせていただきます。