小豆のパワー

こんばんはー

 

 

 

残暑が厳しいとクーラーによる冷えが強くなります。

 

当サロンでは小豆のホットパックを使用して冷えの完全や予防治療に

 

務めております。

 

お灸も原材料はヨモギです。

 

小豆も自然界に存在するものなので体に良い事だらけです。

 

湯たんぽみたいな暖かさでありますが温熱効果はスゴイですよー!!

 

 

 

食しても妊活の方は嬉しい事ばかりです!!

 

日本では馴染みのある食材のひとつですが、

 

小豆の粒には食物繊維、ビタミン、ミネラルがバランスよく含まれていて、赤ワインの2倍近いポリフェノールも含まれているのです。

 

小豆は、低血圧や冷え性、便秘、むくみ、二日酔いに良いとされています。そして、出産後の女性が小豆を食べると、母乳が出やすくなるとも言われているのです。

 

 

 

湿気の強い日本、水分代謝の異常から、浮腫や尿の出の悪さを訴える人が多いのも現実です。そこで利尿作用が強い小豆が広く使われるのは、昔から小豆の効能を知っていたからですかね!!

 

先人たちの知恵を上手に取り入れましょうね!

ヴェルデュール鍼灸サロンの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Yamaura
Yamaura
千葉県市原市で不妊鍼灸整体術を行っている山浦 弥(やまうら わたる)と申します。
verdure鍼灸サロンのverdure(ヴェルデヴュール)の意味は、新芽、若葉、新緑、活気、活力などの意味があります。ここの場所から新たな生命やエネルギーが生まれてきて欲しいという想いで決めました!
誠心誠意、お体のケアをさせていただきます。