妊活とカラーセラピー

こんにちは!!

 

 

 

今週は厳しい残暑が続きそうですね^^;

 

みなさん熱中症にはご注意ですー

 

 

 

今日はカラーセラピーを上手に取り入れながらの妊活を提案したいと思います。

 

 

 

 

 

夏の暑い時期になると、水色の寝具ばかり目につきますよね。人間は、視覚効果である程度の体温調節をすることができます。青系の色は体を冷やす、気持ちを落ち着かせる効果があります。気持ちを落ち着かせるのは良いですが体を冷やしてしまうのはNGです!

 

 

 

では、妊活に効果的な色とは、何色なのでしょうか。

 

 

 

妊活に効果のある身につける色はズバリ赤系です!!

 

赤い色のものを身につけると、身体を温める効果が得られると言います。お腹をとくに温める必要がありますので、ショーツや肌着、靴下などを赤色にするのも効果的です。

 

 

 

薄めのピンクやオレンジなどは女性ホルモンにいい影響があるとも言われていますし、寝具などをその色にすることで夫婦の気持ちも良くなり営みもスムーズにいくと思われます。

 

その他、壁紙や毎日使う食器やコップなどもさりげなく、淡い色にすれば落ち着きながら生活を送れると思いますよ(^o^)

ヴェルデュール鍼灸サロンの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Yamaura
Yamaura
千葉県市原市で不妊鍼灸整体の治療を行っている山浦 弥(やまうら わたる)と申します。
verdure鍼灸サロンのverdure(ヴェルデヴュール)の意味は、新芽、若葉、新緑、活気、活力などの意味があります。ここの場所から新たな生命やエネルギーが生まれてきて欲しいという想いで決めました!
誠心誠意、治療をさせていただきます。