妊活と腸活

こんにちは!

 

 

 

今日は涼しいい一日になりそうですね。

 

というか・・夏がこのまま終わってしまうんじゃないのかというくらい

 

連日過ごしやすいですね。

 

 

 

今日は妊活と腸活の関係についてです。

 

腸はホルモンバランス・自律神経バランスに深く関係性があります。

 

腸の活動が悪いと便秘の原因にもなりますし、体に良い事は何一つありません。

 

情勢にとっては美容に関ってくる重要な器官だという事が世界中の研究で明らかになっています。

 

 

 

腸の調子が良いと、ホルモン分泌が良くなるので妊娠につながることにもなります。

 

便秘が無くなる事で体の中にゴミが排出されるので老化や酸化防止になります。

 

腸が良く動くとお腹周りの血流も良くなるので子宮や卵巣の機能も向上します。

 

 

 

では腸に良い事をいくつか紹介します。

 

まずは食物繊維を積極的に摂取しましょう!

 

特に水に溶けやすい水溶性食物繊維(海藻類)がオススメです。

 

乳酸菌を含んだもの、ヨーグルトや発酵食品(納豆、キムチ、ぬかずけ)などを夜に食べましょう。⇒深夜0時をピークに腸の働きが高まるため、その時間帯までに乳酸菌(善玉菌)や多くの酵素を届けておく事をオススメします。

 

少量ずつでも良いので毎日の継続が重要です。

 

継続は力なり!!という言葉があるくらいですからね。

 

(漢方)などの便秘薬などに頼りすぎると自分で出す力が弱くなるので頼らないようにしましょう~。

 

スッキリ出すことで有名なセンナやキダチアロエ、キャンドルブッシュなどは、腸を痙攣させて無理やり出すという実はこわい成分なので緊急の場合以外は使用しない事をオススメします。

 

 

 

30歳を過ぎるとホルモンバランスや体の酸化や老化が進んできます。

 

ご自身でできる事はたくさんありますので実践してみて下さいね(^o^)

ヴェルデュール鍼灸サロンの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Yamaura
Yamaura
千葉県市原市で不妊鍼灸整体術を行っている山浦 弥(やまうら わたる)と申します。
verdure鍼灸サロンのverdure(ヴェルデヴュール)の意味は、新芽、若葉、新緑、活気、活力などの意味があります。ここの場所から新たな生命やエネルギーが生まれてきて欲しいという想いで決めました!
誠心誠意、お体のケアをさせていただきます。