ホルモンバランスと妊活

 

こんにちは(^o^)/

今日は暖かな一日ですね~

今日のテーマはホルモンバランス!!

なぜホルモンバランスが整体や鍼灸で良くなるのかと言うと、

まず女性は脳(視床下部)から卵巣や子宮(生殖器官)にかけて妊娠に必要

なホルモン、FSH(卵胞刺激ホルモン)・LH(黄体形成ホルモン)が

出ます。

 

整体施術を行うと、脳と卵巣や子宮(生殖器官)との命令伝達をするために脊柱やその周囲を通る血流が良くなり自律神経の伝達も改善されます。

 

                           それにより、FSH(卵胞刺激ホルモン)・LH(黄体形成ホルモン)が                         

                           きちんと子宮や卵巣までいきわたり、生殖ホルモン分泌機能の向上や                                                             卵子の質の向上、子宮内膜の質も改善され、妊娠しやすい環境になると考えられます。

 

ホルモンと自律神経は一緒に治療を行うと相乗効果が期待できます!

 

 

 

きちんと卵巣までFSH(卵胞刺激ホルモン)が届くとE2(エストラジオール)と言うホルモンが出て脳(視床下部)にフィードバックしてFSH(卵胞刺激ホルモン)の数値が下がります。数値が下がっていれば元気な卵子が育っている基準になります。

 

不妊の方の多くの方が、FSH(卵胞刺激ホルモン)の数値が高いまま下がらずにいます。

 

なのでまず、その数値を下げることに着目して治療を行います。

 

 

 

Verdure鍼灸サロンの不妊子宝整体は痛みのない、整体療法ですから、どなたでも安心して受けていただけます。

 

 

 

分からない事があればお気軽にお問い合わせください(^’^)

 

ヴェルデュール鍼灸サロンの最新情報をお届けします

投稿者プロフィール

Yamaura
Yamaura
千葉県市原市で不妊鍼灸整体の治療を行っている山浦 弥(やまうら わたる)と申します。
verdure鍼灸サロンのverdure(ヴェルデヴュール)の意味は、新芽、若葉、新緑、活気、活力などの意味があります。ここの場所から新たな生命やエネルギーが生まれてきて欲しいという想いで決めました!
誠心誠意、治療をさせていただきます。